産後のハゲの原因

産後のハゲの原因

 

産後のハゲの症状が知りたい!

産後ハゲの症状に悩まされている女性もやはり多いようですよね。
そんな産後ハゲでおなじみの、産後脱毛症はいったいどのような症状なのでしょうか。
この産後脱毛症は、文字の通り出産後にあらわれる脱毛症のことを言います。
(中には、産後前からというパターンの方もいるのだとか。)
ちなみに、産後脱毛症ではなく、分娩後脱毛症とも呼ばれているようですね。
症状としては出産後に、薄毛の状態を感じてしまったり、抜け毛が増えてしまうといった症状があげられます。
この症状がずっと続くのでは・・・などというような不安を感じてしまう方ももちろん多いかと思いますが、
ですがこの症状は約1年で自然に治ることが多いといわれているようなので、自然に治ることが多いという点では
比較的安心することが出来るハゲとして、産後脱毛症は捉えることができるのではないでしょうか。
もちろん、約1年で自然に治ることが多いとは言われているものの、この治り具合には個人差があり、より早く治る方もいれば
その逆の場合もあるようです。
このように、個人差が伴うものではあるものの、産後の女性の多くが悩むといわれている脱毛症なわけですから、
このことからも悩んでいるのは自分ひとりじゃないという心強さも感じることができる脱毛症でもあるといえますよね!

 

やっぱり産後ハゲにはホルモンバランスの乱れが関係していた!?

では一体そんな産後ハゲでおなじみの産後脱毛症の原因は何なのでしょうか。
産後の女性の多くが悩む脱毛症だからといっても、原因はしっかりと理解しておきたいところですよね。
特に、産後ハゲである産後脱毛症は女性ホルモンの乱れが原因のひとつとしてあげられているようです。
女性ホルモンの一種であるエストロゲンが、出産により増加してしまったり、妊娠中に赤ちゃんに
髪の毛の大切な栄養素も与えてしまっていることが原因であると考えられています。
中でも女性ホルモンの乱れは、髪の毛に対してとにかく重要なヘアサイクルの乱れをも引き起こしてしまうため、
このような産後脱毛症を引き起こしてしまうというわけなんですね。
ですからしっかりとこの女性ホルモンのバランスの乱れが、正常に戻ることでこの産後脱毛症も気にならなくなってくると
言われているようです。
現代ではこのように、産後脱毛症の原因は比較的明らかになっているので、あまり心配をせずに回復を信じてみることも
大切だといえるのではないでしょうか。

 

育児ストレス、やっぱり産後ハゲと関係が・・・!?

産後ハゲで話題の産後脱毛症の原因を知ることができたものの、それなりの期間を経てもなかなか改善する傾向がない・・・。
このような悩みを抱えている女性の方もいるかと思いますが、そのような方は産後脱毛症のほかに、育児ストレスなどの
ストレスを抱えてしまったことが原因となっている場合もあるといわれています。
特にこのような育児ストレスなどの産後のストレスの影響もあり、抜け毛が改善されない状態になってしまうことも
あるようです。
睡眠不足による育児ストレスなど、育児ストレスと一言でいっても育児ストレスにはやはり人それぞれ感じる部分が
異なるかと思いますが、やはり育児ストレスを抱えていると感じたのなら、周囲の人の力を借り、少しでも育児ストレスの解消を
心がけることも、育児ストレスからくる脱毛症に対してはとても大切なことだといえるのではないでしょうか。
特に初めて育児をする方にとっては、何もかもが初めてであり、とにかく不安を抱えてしまいますよね。
だからこそ、しっかりと周囲の人を頼り、育児ストレスをうまく解消させるように意識し、自然に回復することを目指してみるように
心がけることも大切だと思います。
ですがどうしてもなかなか回復をはかることができず、とにかく困っているという方は、治療を受けてみるのも一つの方法だと
思いますので、どうしても・・・という場合は相談をしてみるということも良いかもしれませんね。

 

栄養不足も産後ハゲの原因に!?

育児ストレス以外にも、産後ハゲの原因はまだあげられます。
そんな原因のひとつとして、栄養不足もあげられることはご存知でしょうか。
特に忙しい育児生活を送っている中、赤ちゃんに授乳をするという生活を送っているとやはり体内の栄養素の消費も
激しい状態になっていますよね。
日頃から栄養不足を感じている方にとっては、なおさらこの授乳により栄養を消費していることを考え、しっかりと栄養を摂る生活を
心がけることも大切です。
特にカルシウムをはじめとし、ミネラルや亜鉛、鉄、ビタミンB群、タンパク質といったとにかく不足しがちな栄養素に対してはより
意識して摂取するように心がけるようにしてください。
やはり授乳に対してはもちろんのこと、あなたの体や髪の毛に対しても当然ながら栄養不足状態は良い影響を与えません。
様々なハゲの原因としても、栄養不足状態はとにかく原因としても取り上げられていることが多いように、産後ハゲに対しても
やはり栄養不足状態は大敵なんです。
ですからしっかりと、栄養不足状態にならないように心がけ、産後ハゲの改善も意識して取り組んでみてくださいね。

 

あなたのその産後のハゲ、育毛剤を味方にしてみて!

産後のハゲが気になるのなら、育毛剤を活用してケアをするのもおすすめです。
育毛剤といえば何となく男性向けのアイテムのように思われがちですが、最近ではしっかりと女性専用の育毛剤も販売されているので、
女性専用の育毛剤で産後のハゲのケアをされてみてはいかがでしょうか。
特に、妊娠中の方や授乳中の方は、ただやみくもに女性専用の育毛剤を選ぶのではなく、女性専用育毛剤の中でも
無添加のものなど、成分的にも安心して使用することができるものを選び使うようにすることをおすすめします!
最近では、女性専用育毛剤の中でも無添加はもちろんのこと成分面に対してもしっかりとこだわりを持ったものが
とても多く販売されています。
だからこそ、しっかりと自分自身で安心して使うことができるベストな女性用育毛剤をチョイスし、産後ハゲの育毛ケアにを
する習慣を取り入れてみてくださいね。
産後のハゲが気になる状態になってしまったのなら、その状態を諦めてしまうのではなくやはりしっかりと産後ハゲの改善に
取り組むことも、やはり自分自身にとってはとにかく大切なことですよね!